ビジネス

お金に困らない人の投資の考え方 フローラル出版

お金に困らない人の投資の考え方

金、金ばかり書いている感じですが

本の感想ですから

ただ投資や考えは興味があるので

つまみ食いするように読んでいます

マインド本

表題に書いてあります

マインドは共感できるかどうかです

納得感です

本書は最後にツールを総括しています

それまでの導線は

  1. お金の正体
  2. お金持ちと貧乏人は何が違うのか
  3. すべては「目標設定」
  4. 投資の基本
  5. 投資案件をどう評価するか
  6. 資産拡大に欠かせない5ツール

リベ大両学長とは

ちょっと異なる面もあるマインドセットです

ただし似ている個所もあります

「目標設定」が大事!

ここらの腹落ちはまったくです

投資の基本

  • 投資とは
  • 元本・時間・リターンの特徴
  • 投資の黄金律
  • 利回り・回収期間
  • 種類別・利回り計算
  • 2大リスク
  • リスク評価と対処方法
  • 投資始める前準備

ここいらだけでもじっくり読むと

投資に関して理解が進みます

5つのツール

  1. 借金
  2. 法律
  3. 税務・会計
  4. 法人
  5. 交渉力

これが〆なの?って拍子抜けしそうですが

含蓄ある内容が書いてあります

借金できることも財産なんて言葉もあります

融資を得られるということは

自分の方向性を貸主が信じてくれたからです

思ったよりライト

想像していたスピードより

手早く読めました

それは日ごろリベ大YYOUTUBEなんて聞いているのが

影響しているのかもしれません

 

 

-ビジネス