作家

山怪

山怪

怪異シリーズで探していたら

口伝をまとめたものがでてきました

シリーズは好評なようで★https://amzn.to/3Hl6Igy

3冊と別シリーズもあり

筆者の取材能力の高さを感じさせるものです

3章構成

3章構成になっています

  1. 阿仁マタギの山
  2. 異界への扉
  3. タマシイとの邂逅

各章ごとに短文のエピソードが語られています

11章15個ぐらいなので、ざっと40以上はあります

中に

「怪異は生臭いものが好きなのでは?」

「不死身の白鹿」

「帰ってくる人」など興味深いものがあります

口伝が途絶える

筆者は口伝が途絶えることを危惧しています

それは山間部の人口減少で語り部自体が

減少していく心配です

都市伝説なども口伝で広がったものが

どこかでまとまったものです

噂のメカニズムなどをトリックに使った

「虚構推理」なんて話もありました

そこでも噂が論理性を持つと

事実につながる……そんな話です

何人か通過した伝承なども

そういう意味では精査され

論理性を持ってきているかもしれません

そんな目でもう一度本書を読むと

中々興味深いです

 

 

-作家