ゴルフ

新しい道具

新しい道具を使えばスコアが良くなるという幻想

ゴルフは1-2年に1度

モデルチェンジで新しい道具が出ます

潤沢に資金があって

全部試し変更したら

メーカのキャッチコピーのように

「飛距離アップ」「パット減少」になるのでしょうか?

答えは私は”ノー”だと思います

色々な試行は楽しいですけどね

道具を変えるリスク

そもそも道具を変えると

  • 慣れるまでの練習期間
  • コースマネジメントが変わりスコアにならない可能性
  • 自分のイメージの更新

などもしかしたら

「あんなに高額払ったのに!」って

事態になって

中古ゴルフ屋に直行する可能性があります

私がそうでした

情報の精査

道具を変えるときは

「期待」があります

その根源はなにでしょうか?

そこを棚卸して期待度を明確化し

雑誌などの情報に頼るのは

止めたほうが良いです

たぶん

相当に盛っています

個体差を書かねばならないので

しかたがないのですが

それが本当に自分の期待に合っているか

使ってみないとわかりません

道具を変えるとゴルフに行きたい!

そんな中でも

道具を変えると

ゴルフに行きたくなります

やる気も起きます

工夫もします

ここは大きく変わります

その効果でスコアが良くなるかもしれません

過度の期待をせず変更の目的を明確化

結果、私は

あまり過度の期待をせず

変更したら良くなるポイント

例えばショットの曲がり幅が減るとか

などピンポイント想定し

試行していくことが

大事なのだと思います

-ゴルフ