ゴルフ

視線と体の動き

ゴルフスイングの時にボールをどのように見ていますか?

ボールを凝視すると体の動きが硬くなったり

左目だったり右目から見ると体の動きが変わるので

自分で良い位置を探ったりしますよね。目の情報は重要ですよね。

だからなんとなく立って打っていては

無駄な一打になってしまいます。ああ練習場でもそうですよ。

そもそも練習場は5~12円1球打つたびにかかるので

金を投げていると思えば真剣になるしかないのです。

なのでスマホで撮ったり他の人に見てもらったり

自分の目の情報で解釈したスイングへの再現ができるアドレス

なっているかが勝負です。パターなんか顕著ですね。

狙った後、他の人にクラブ支えてもらい

自分で後ろから覗いて目指した向きにフェイスがなっているか確認してみてください。

結構ズレていますよ。それを調整しようとしてインパクトや振り方向を変えていては

入るもの入らないし再現フェイスの向きも再現できず方向が定まりません。

なので視線の情報って大事だな…なんて思っています。

あ、下のレーザで自己判定する方法もあるので試してみてはいかがでしょうか?では。

 

 

 

 

-ゴルフ