シニアライフ

交通誘導員ヨレヨレ日記

交通誘導員ヨレヨレ日記

[/st-mybox

シリーズ本の一環です

過去に2回ほどレビューし

味わい深いと思いました

本書もシニアの働き方に関して

趣ある記述が多いです

4章構成

4章構成です

  1. 交通誘導員の多難な日常      警備業務違反を強いられた
  2. 交通誘導員の喜びと悲しみ、時々怒り 仮設トイレ運搬を手伝い飛沫付着
  3. どうしても好きになれない人     コンビニ万引きで懲戒処分
  4. できる警備員、できない警備員   注意力散漫、無責任、何も考えない、空気読めない使えない人

これは読みごたえがあります

柏耕一氏は編集者として

会社経営・出版などされていたのもあって

ドキュメントの迫力があります

まえがき、あとがき

本文は当然ですが

まえがき、あとがきに趣があります

執筆時73歳の作者が「最底辺の職業」と自重する現場を

「警備員の生活と意見」として書くスタンスを示しています

ここだけでも是非一読の価値ありです

マンガも出ています

-シニアライフ